人とモノの関係を再構築する

建物に対する関心が希薄になっている気がします。

街を歩く時に建物を見ている人は何人いるでしょう。自分の生活している場所を改めて見る人は何人いるでしょう。 24時間のうち、建物に接している時間はとても長いにも関わらず、自分のいる場所に意識的な人は少ないように思えます。 革靴を手入れするように、植物に水をやるように、建物や場所を気遣った生活ができないかと模索しています。

設計を通じ、現場を通じ、建物やプロダクトを通じて、人とモノの関係に変化のきっかけを与えたいと考えています。

Works

ohana photo
tsunagno photo
tectonic photo
tsukuba photo
kasagi photo
tsubetsu photo

Contact

建築のご依頼・取材等のお問い合わせは
下記アドレスよりご連絡下さい。

mail@tobearchitect.com