小布施の目抜き通りより少し離れた場所に位置する「パンと焼菓子ohana」さんの改修計画。昭和期に建てられた倉庫の一部をパン屋へと改修した。 
手頃な価格で優しいパンを提供するクライアントは観光客だけでなく地元の人に愛される店を目指してる。 
地域の古材や古道具を扱うことで、年代を超えて地域の物、人が集まる場所を目指した。 
また、施工段階に参加型ワークショップを行い、一部を施工してもらいました。その体験を通じてohanaさんへの愛着を持ち、開店前からファンをつくるきっかけを設けました。 

所在地:長野県小布施町 
用途:店舗 
設計:トベアーキテクト+トカ研究所 
施工:トカ研究所

2018年11月30日